ニコニコ動画に投稿してみよう|MMD|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

ニコニコ動画に投稿してみよう

まいど( ̄ー ̄)ゞ

MMDで動画を作ってニコニコ動画に投稿してみます。
短い歩き動画をアップしてみますよ、


MMDで動画作成

 

さて、せっかくなので簡単な動画を作ってみましょうか。
躍らせるのはもうちょっと完成度高めてにしたいので、今回は歩き動画です。
モーションは配布されてるのをお借りします。

ではMMDを起動してモデルを呼び出します。
画面下の【モデル操作】から【読込】をクリックします。
呼び出したいモデルを選択します。
これでモデルの召喚は完了。
直接画面にファイルをドラッグ&ドロップでもいいんですけどね。

次にモーションを読み込みます。
読み込ませたいモデルを選んで、画面左上の【ファイル】から【モーションデータ読込】を選択して読み込みます。
これまたドラッグ&ドロップでできますね。

これでモデルとモーションができたので、画面下の【再生】をクリックすればモデルが動いてくれます!

あとはカメラの位置を設定します。
画面下の【モデル操作】を【カメラ・照明・アクセサリ】に変えて、カメラの位置を変えます。
今回は動かす気がないので、ちょっと斜めの角度に固定してから【登録】をクリックします。
これだけでカメラが固定されてたので、動画作成完了ですよ。

この動画を出力しましょう。
画面上の【表示】から【出力サイズ】を選択します。

出力サイズを設定しますよ。
ニコニコ動画なら【1280×720】くらいで良いそうです。
設定したら、【OK】をクリック。

出力します。
【ファイル】から【AVIファイルに出力】を選択します。

設定は【録画フレーム】だけいじればいいかな。
録画したい開始フレームから終了フレームを設定して【OK】をクリックします。
録画画面が出てくるので、しばらく待てば出力完了です。

ですが、AVIファイルのままではファイルサイズが大きいので、これをMP4にエンコードしていきますよ。

ファイルの種類を変換します

 

まずは、エンコードするためのツールの準備ですね。
調べると『AviUtl』というのが定番なようなので、これを使っていきますかね。
必要な物をダウンロードしていきましょう。

配布してくれてるAviUtlのお部屋様に飛びます。
【AviUtl】と【拡張編集plugin】の一番上をダウンロードします。

次にrigayaの日記兼メモ帳様に飛びます。
画面右にある【x264quiEx 2.xx】をクリックします。

画面が変わったら【x264quiEx 2.52.zip】をクリックしてダウンロードします。

さらにRePOPn様に飛びます。
【L-SMASH Works r921】をクリックしてダウンロードです。
多分これだけあればいけるかなぁ。

解凍していきますよ。
最初に【AviUtl】を解凍してフォルダを開きます。
次に【拡張編集plugin】を解凍して、フォルダの中にあるファイルを全て【AviUtl】のフォルダの中に入れます。

【x264quiEx 2.xx】は、解凍すればフォルダの中にある【auo_setup】をクリックします。

画面が出てきたら、上の空欄にAviUtlを指定して【OK】をクリックします。

【L-SMASH Works r921】は解凍したら、【lw・・・】の4つのファイルを【AviUtl】のフォルダの中にいれます。
【AviUtl】フォルダの中に予め【plugins】のフォルダを作って、その中に入れておくのも良いみたいですね。

これでようやく前準備完了ですよ。

AviUtlを起動すると、こんなシンプルな画面ですね。

最初に画面上の【ファイル】から【環境設定】→【入力プラグイン優先度の設定】を選択します。

小窓が出てきたら、【L-SMASH Works】を一番下に移動させて【OK】をクリックします。

画面戻って【設定】から【閣僚編集の設定】を選択します。

新しいウィンドウが開くので、ここにMMDから出力したAVIファイルをドラッグ&ドロップします。

そうすると、新しいウィンドウが出てきてMMDで作った動画が再生されますね。

ここまでが入力で、ここからが変換して出力です。

【ファイル】から【プラグイン出力】→【拡張x264出力Ex】を選択します。

画面下の【ビデオ圧縮】をクリックします。

設定画面が出てきます。
画面上の【プロファイル】から【ニコ動】→【ニコ動30分未満】を選択します。

色々と設定できるようですが、今回は最低限の【上限ファイルサイズ】と【品質】を設定しました。
上限は、ちゃんと設定しておいた方がいいみたいですねぇ。
設定が終わったら、画面右下の【OK】をクリックします。

画面戻って【ファイル名】を好きな名前にして【保存】をクリックします。
そうすると、エンコードが始まってニコニコ動画に投稿できるmp4形式のファイルが出来上がるという感じですね。

ニコニコ動画に投稿します

 

思ったより長かったですなぁ。
いよいよ動画を投稿しますよ。

ニコニコ動画を開いて、ログインしましょう。
それから画面右上の【動画投稿】をクリックします。
(プレミアム会員でなくても制限はあるけど投稿できるよ!)

画面切り替わって、真ん中をクリックしてファイルを投稿するファイルを選択します。

動画情報を入力する画面になります。
好きなサムネイルを選んだり、説明分等を書きます。
良ければ画面右上の【投稿内容を確認】をクリックします。
確認画面で内容が良ければ投稿です。

これで投稿完了です!
あとは「エンコードしています」って画面になるけど、放置してればOKです。

やったー!初投稿!
おつかれさまでした!!

 

スポンサードリンク



拍手[5回]