手を付けるまでが長い|3D|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

手を付けるまでが長い

まいど( ̄ー ̄)ゞ

人型のキャラを作り始めます。
リアル系じゃなくて二次元アニメキャラ方面の方。


では、下書きの準備です。
これがまた絵心ない私のいきなりの難題なのですよね。
かと言って下書きなしでは、どこから作ってよいものやら。
上手い人ともなれば下書きなんていらずにサクサク作れたりするみたいですけどねぇ。
それで、下書きというか、三面図の用意ですね。
お試しちゃんでもお借りしたPROJECT-6B様の所から再びお借りしますよ。

ちょっとこの図を元にさらに下書きしようかと思いましたが、もうこのまま使ってしまいましょう。
どうせ私の技量では、下書き通りに「絶対」作れません(笑
細かい体型とかは作ってるうちに調整していけばいいかと安易に考えてますよ!

そんな感じで作成開始!

・・・。

・・・なのですが、、

むぅ。
なんだか三面図を見てるだけでなんだか腰が引けますねぇ。

これ絶対難しいやつだ!
デフォルメ一回作ったとはいえ、頭身増えると一気に難しく感じて・・・。

うーむ。
と、とにかくやってみましょうか。
前回のキャラもやってるうちに楽しくなってたし、今回もきっとそうなるはず・・・はず!

 

スポンサードリンク



拍手[1回]