図工のせんせーを作ってみる・8|3D|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

図工のせんせーを作ってみる・8

まいど( ̄ー ̄)ゞ

blenderで3Dキャラ作りです。
これで完成かな。




物理演算を入れていきますよ。

まずはボーンを追加していきます。
髪は大体こんな感じですかね。
最初に横髪は根元の方までボーンを付けてやってみて動かしたのですが、動きがえらい事になってしまいました。。
やり直して根元の方のボーンは削除して途中からにしてます。
髪の根本は髪ボーンじゃなくて頭ボーンに割り振った方が良さそうなんですねぇ。

ウェイトは少し弱めにつけてます。
なんかグルングルン動きまくってましたのでねw
ウェイトより移動減退の数値とかの方が大事なんでしょうかね?
前髪は極力崩したくないのであまりウェイトかけずにやってみましたよ。

pmxエディタで剛体とジョイント付けです。
とりあえずボーン追従の体と物理演算の髪ですね。
これで肌に髪が当たるようになったはず!

一番問題な下半身は曲面自動設定プラグインで作成です。
作ったのは良いのですが、まだ貫通したりしてますねぇ。。
これがなかなか倒せません!
まぁ、それでも動くようにはなったかな。

で、MMDで動かして完成です。
文章にすると短いですが作業はえらく時間かかっちゃいましたね~。
まだまだ調整はやっていくつもりですが、ひとまず完成といったところでしょうか。
調整をしたおかげでより悪くなったりするかもですしw

動かした様はあとでTwitterに簡単な動画でもあげましょうかね。

 

スポンサードリンク



拍手[5回]