ダコタさんに挑戦:7|3D|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

ダコタさんに挑戦:7

まいど( ̄ー ̄)ゞ

連休中に動かせると言ったな?
アレはウソだ!




ってな訳で、思った以上に難航しておりますダコタさん。
動かせる事は動くのですが、破綻しまくりな今日この頃です。

えーっと・・・
造形が終わった後は表情モーフを作ったのですよ。
大体が簡単な物から「あいうえお」みたいな標準的なもの。
毎回モデルで作ってるようなものかな。

変わったものと言えばこんな目を作ってみました。
使うとは思えないギャグ風味な感じなものをお一つw
(・・・こんな寄り道してるから進まない。)

表情の後はボーン入れてウェイトです。
ちょいと怪しい所もありますが、概ね出来ましたかね。
股関節と親指が特に怪しい。
しかし、動かすことを優先するので調整は後回しです。

それで今止まってるのがこの次。

剛体とジョイントを入れての物理演算です。
ダコタさんを作り始める前から一番の難関かもと思ってたこの首飾り。
胸と首飾りが干渉し合うんじゃないかと思ってた場所。

ではなくて・・・

思ってなかったこっちで苦戦しております。
首飾りもまだ出来てはいないんですけどね。

この上着の扱いをどうしたものかと考え中です。
というのもこの柄が問題なんですよ。

腕を上げると伸びるのです。
柄がなければ自然ではないとはいえ、まだ許容範囲かなとも思うのですけどね。。
思い切って伸びる所から下を物理演算にしてみるのはどうだろうとやってはいるのですが、現状うまくいってない所で止まってるんですよね。

正直妥協点にすら到達出来てないですね。
果たしてダコタさんは出来上がるのか!?





 

スポンサードリンク



拍手[0回]