ひとまず一段落|3D|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

ひとまず一段落

まいど( ̄ー ̄)ゞ

最近ずっとやってたモデリングが落ち着いたかな。
ひとまず目標達成という感じです。




さてさて。
動画あげたよ!

コレね。
いつから考えてたんだっけか。
2か月前くらい?
アニメ娘もどきモデルを作り始めたあたりから、ふと思いついて作ってたのです。
製作期間は丸々そのままじゃないんですけどね。
というのも、モデル作った後のその次を作り始めるまでが結構長いですね。
ある程度動けるところまで進むと色々なモーションを流し込んで遊んだりして脇道に逸れる逸れるw

何はともあれ5キャラ揃えて動画作れて満足です!
まぁ、色々と予定は狂ってはいるのですけどね。。
当初は、この5人だけでなく、あの2人も入れて7人というのも考えてたのですよねぇ。
ただその場合は、この日までに例のすごすごモデルが配布されてればの話です。
残念ながらまだ配布されてなかった(配布予定があるのかも知らないけど)ので5人になりました。
もう一人の金髪下ネタ娘だけ使って、すごすご娘だけ使わないというのも嫌だったのでこうなりましたね。

という事で、今回の動画は【自作モデル】【アニメ娘】という括りでの作成でした。
その他には公式画像を使ってポスターにして貼り付けてみようなんて事も考えはしましたが、編集時間が足りずに断念!

それでモデル作り過程のお話。
作った順は・・・

ピンクの人→(クリーパーカー)→白髪娘下ネタパーカー青髪黒髪ですかね。

クリーパーカーを思いついたのは、穴空きパーカーを作る過程で作れると思ったから作ったのですけど、思ったよりここで時間とられてましたかね。
黒髪が最後なのは、もしかしたら新デザインが発表されるのかもと思って最後にしてます。

2頭身にしようかとも考えましたが、せっかく頭身高いデザイン画があるならという事でこっちを採用。

モデル構造は割と手を抜いてます。
基本素体は全て同じでえらい人ですかね。
メッシュ構造はほぼ一緒の上で、それぞれで体型を変化させて改変させております。

表情モーフも一部使い回してますよ。
目周りの部分はそれぞれ違うので新しく作ってますが、口周りはほぼ一緒ですかね。

姉ロイド毒舌クワガタはちょっと印象違うかなと思って作り直していますね。

その分「星目」や「はぅ」みたいな特殊な表情はなくて数が少ない感じになってます。
特に英語娘は無表情キャラというイメージなのですが、全くないというわけでなく、眉だけで感情を少し出せたらという感じの作り方してますかね。

時間のかかった箇所は、貧乳の袖・歩く下ネタの髪・それぞれのスカートといった所でしょうか。
かかったというか、まだ解決されてない所も多いのですけどね。。
時間の関係で解決せずに次のモデルに進んでたりしてましたので・・・。

デザイン的に悩んだのは腐ロイドクワガタの髪留めでしょうかね。
あれがゴムなのかクリップみたいな髪留めなのかどっちなんだろうと思ってましたよ。
とりあえずどっち付かずな形状で収めてみましたけども。

そんな感じで、ここ最近のモデリング目標は完了ってところです。
動画は間に合ったし、改めて修正・調整もしたい気持ちもない訳ではないのですが、モデリング一周年を迎えたので「みちゆact2」を作らねば!

っと、その前に充電かな。
間に合わないかと思って後回しにしてた事をやりましょうかね。





 

スポンサードリンク



拍手[2回]