親知らずの抜歯はそうでもなかったね|雑記|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

親知らずの抜歯はそうでもなかったね

まいど( ̄ー ̄)ゞ

歯医者来院。
親知らず抜歯。


取ったどー。
ということで親知らずを抜いてきましたよぉぉ。

今回はちょっと歯が痛くなっていて、膿も出てきてしまっていたので渋々と歯医者いってきましたよ。
歯医者って通い始めるとそこまで抵抗はないのですが、久しぶりに行こうとすると躊躇してしまうんですよねぇ。。
それで今回抜いた親知らずなのですが、以前からちょいちょい悪くなっては治療を繰り返してるような箇所だったのです。
そういうこともあって、もう今回はこの機会に思い切って抜いちゃいましょうかという事になった始末です。
こんな形ではありますが、結構まっすぐに生えてたっぽいので今まで抜かずに頑張ってくれてたのですけどね。
長い事お世話になってましたが本当にお疲れ様でした!

それでその現在の歴戦の戦士の跡には穴がぽっかりと空いてしまってます。
抜いた後はてっきり穴を縫いつけるのかと思っていたのですが、普通に抜いてしまう場合なら穴はそのまんまの状態で過ごすみたいなのです。
抜きにくい場合で切開でもしないと無理な状態であるならば、切開した後に縫わないといけないそうですよ。
もしかして先生忘れてるんじゃないかと思って、思わず聞いちゃいましたよね。うん。。
出血しながらもごもごと喋ってたはずです(笑
嫌な顔せずしっかりと答えてくれる先生はさすがです!

肝心の抜歯による痛みというやつは今の所はないですね。
下の親知らずは抜くとしばらく傷みますよ~と前もって軽く脅かされていたのですけどね。。
麻酔が切れる前に処方してもらった痛み止めを一回飲むといいよとの事で、先生の助言を素直に従ったおかげでしょうかね?
歯を抜く瞬間も痛みはなかったかなぁ。
麻酔をする時にチクっと痛みがあったくらい。
いや・・チクってなもんでもなかったかな。。
虫歯になって刺すような痛みがある程度くらいの痛みはあったかもしれない!
まぁ、数秒でマヒしたのかすぐに痛くなくなりましたけどね。
ただ抜く時に痛みはなかったのだけど、抜く瞬間の時に頬を強めに引っ張られて「バキボキ」っていう音がしてたのはちょっと恐怖を感じましたよね(笑)

治療の時間のほどは思ったより全然かかりませんでしたよ。
5分・・・いや3分もかかってたのかなぁ。。
え?もう?抜けたの!?って思うくらいサクサクっと終わりましたよ。
麻酔が効きだすのを待ってる時間に「ここからが本当の地獄だぜぇ・・・」とか思ってたんですけどね(笑
麻酔が効きだすのを待ってる時間の方がかかったくらいですよ。
実際その時間は多分予定よりはかかった気がしますね。
先生は別の患者さんをみてましたしね。
私も考えてるより時間かけてるから早くしないと麻酔の効果薄くならね?とも思うくらいでしたし。。

ちなみに抜いた歯を見せてもらったのですが、根っこの部分がちょっと曲がってたくらいでそれほど難しい親知らずではなかったようですよ。
良い感じの親知らずかもしれませんでしたがご苦労様でした!
ちょっと悪くなる期間がどんどん短くなってるような気もしましたし、隣の歯にも影響しかねなかったので申し訳ないですがばっさり!

後はうまいこと穴が塞がればいいですねぇ。
とりあえずうがいは激しくするなって言われました。
歯磨きはしてもいいけど穴の部分は避けて、うがいは水を含む程度の感じで洗い流してねっての事。

そんな感じで途中経過もかねてまだまだ歯医者に通う事になりそうです。

 

スポンサードリンク



拍手[2回]