梅雨と黒い悪魔と私|雑記|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

梅雨と黒い悪魔と私

まいど( ̄ー ̄)ゞ

むしむし。
じめじめ。


出かける用事がない雨は結構好きなんですよね・・・。
雨音で心地よく聞こえてきて、落ち着いて時間がゆっくり流れる感じがしたりします。
うむ。心地よいとです。

だがしかし!
この季節の雨はちょっと嫌ですねぇ。
いや、ちょっとどころかなかなかの厄介ですね。
暑さも相まって湿度の高いこと高いこと。。
カラカラな暑さの方がまだマシってなものですよ。
食べ物も傷みやすくなりますしねぇ。

ところで、このくらいの時期になると我が家には厄介な事が起こります。
我が家は結構古くからある一軒家でございます。
古いっていっても3,40年くらい?
まぁ、古いっちゃ古いのですけどね。。
それでちょっとした隙間も生じたりしてる訳ですよ。
ということは・・・・?
分かりますか!?
あの・・・黒い悪魔が出現するのですよ。。

それでそのゴキ・・・じゃなくて黒い悪魔。
この対処に追われるわけですよ。
はぁ・・・奴が出ないという北海道に移住してみたい。
あ。でもあっちはあっちで冬場がすごい大変だそうですけどね。
あ。でも雪まつりは一回行っていたいなぁ。

・・・。

じゃなくて、黒い悪魔の事ですね!
こやつの対処法で何かいい方法ないでしょうかね?
夏の間一回も姿見ることなく過ごしてみたいものです!
一応いっておきますが、そこまで散らかってはないと思いますよ。
ちゃんと掃除機もかけてますし!
・・・毎日ではないんですけどね。。うぐぐ。。

それで対処法。
定番といえば悪魔ホイホイですか。
あんなのひっかかるかとも思ったのですが、実際はひっかかってるの見ますよね。
でも、あれは根本的な解決にならないんですよね。
数多くいる奴らを数匹とらえることができるくらい・・・。

他には即効性があるといえば煙が出るタイプのやつ?
会社とかで使ったことありますけど水使うだけで煙出ないのもあるみたいですね。
あれはあれで使うとき面倒ですよね。
電気製品にかからないようにしたり、近所にも火事ではないと知らせる必要あるんでしたっけね?
どのみちこれを使うのは避けたいなぁ。
猫さまが居られるので影響が不安であります。

他はスプレータイプの殺虫剤か。
色んなタイプがありますが若干トラウマあり・・・です。
昔使ったら、奴らは羽を広げてこっちに突撃してきた!
あの恐怖といったら・・・もう。。
今はもう速攻でやれるのがあるのでしょうかね?
凍結タイプは一時的に動かなくするだけで倒せはしないみたいですし。
泡タイプは後始末が大変なようです。

残すは毒餌タイプか。
これが一番無難なんでしょうかね?
食べた悪魔が巣に戻ればまとめてご臨終ということもできますしね。
残骸を見ることにはなるでしょうけど、生きてなければどうということもない!

なんか話それた。
梅雨・・・。
あ。でもまだ夜の雨なら良いかもしれませんね。

 

スポンサードリンク



拍手[0回]