画像編集ソフトのGIMPをダウンロードしてみる|画像編集|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

画像編集ソフトのGIMPをダウンロードしてみる

まいど( ̄ー ̄)ゞ

無料の画像編集ソフトのGIMPです。
最新版(2017.7)をダウンロードします。


無料なのに有料ソフトに負けない機能があると言われてるGIMP。
海外ソフトではありますが、これを使ってみたいと思います。
まぁ、ぶっちゃけお金あるなら有料ソフトの方がいいのだろうけどね(笑

GIMPのダウンロード

 

まずはGIMP公式サイトへ行きます。

上の方にある【DOENLOWD】をクリックします。
トップページからダウンロードページには、すぐに行けますね。

Windowsなのを確認してから、右の【directly】をクリックします。
そうすると、ダウンロードが始まるので好きな場所を指定しましょう。
私は、とりあえずデスクトップに保存してみます。

アイコンができてダウンロードできました。
このアイコンをダブルクリックして開きます。

どうもインストールには日本語がないみたいなので、そのまま【English】でいきますよ。
【OK】をクリックします。

【Install】をクリックしてインストール開始します。

インストール中。
1分もかからなかったかなぁ。

インストールが終わったら、【Finish】をクリックして完了です。
これでGIMPが使えるようになります。

しかし、これだけだとショートカットは作ってくれないのですよね。

パソコン内検索などしてショートカットを作っておくといいですよ。

GIMPを起動してみる

 

この起動画面は、最初に起動した時は時間かかりますね。
使ってると、そんなに待たなくても起動してくれるんですけどね。

3つのウィンドウに分かれて起動します。
このまま使ってもいいのですが、一つにまとめる事にできますね。

上にある【ウィンドウ】から【シングルウィンドウモード】を選択します。
これで画面が一つになりますよ。

ウィンドウ分かれてた方が画面を広く使えるんですけどね。

ペンタブレットを使えるようにします

 

GIMPの初期設定では、ペンタブレットを使う事ができません。
なので、設定をしたいと思います。

上のウィンドウから【編集】から【入力デバイスの設定】を選択します。

設定画面が出てくるので、いくつか設定しますよ。
左の項目に接続されているペンタブレットの名前が出てますので、それを選択します。
それからモード【スクリーン】に変更して、グラフ軸を【筆圧 3】を選択して【保存】をクリックします。
これでペンタブレットが使えるようになりました。

さてさて、GIMPをうまく使えるようになればいいのですけどね。

 

スポンサードリンク



拍手[0回]