図工のせんせーを作ってみる・2|モデリング|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

図工のせんせーを作ってみる・2

まいど( ̄ー ̄)ゞ

blenderで3Dキャラ作りです。
衣装を作るのです。




頭に悩んで詰んだので衣装を先に頑張ります。

装飾を作っております。
そのままのトーラスなら良いのですが、歪みの曲線が上手くできないですな。
腕の所の見えない部分は適当に脳内変換!

靴も作ります。
ちょっとしたブーツですかね。
厚みを付けるのは後回しで形だけ。

靴ひも作りに熱中。
紐といっても小さいトーラスを埋め込んでいってるだけなんですけどね。
角度変えたりして微調整するのなかなか楽しいw

色を変えてひとまず靴の完成。
ちょっと雰囲気出てきたかなぁ。

右腕の装飾です。
元々の画像のこの部分は格好良いとは思ってたのですが、作ってみると意外と難しい。
構造そのものは複雑という訳ではないのですが、なんか画像と比べるとしょぼいような気がしてならない!
小さいのかねぇ・・・。

さて、衣装を作るにあたって悩むだろうと思ってた箇所ですね。
前掛け?エプロン?
画像を見るとどういう意図の衣装なのかは想像つくのですが、構造がいまいち要領を得ません。
ちょっと構造が違う気もしますが、独自に考えてみた作り方をしてみます。
まずは、ワンピースのような形を体から作ってます。

背中をざっくりカット。
上半身はエプロンのような形ですかね。

下半身は右側をカット。
スリットのようなイメージで足が見えるくらいにちょきちょき。

それで整えれば、ひとまずの形となりました。
エプロンスリットドレスっていったところでしょうか。
とりあえずはコレでやっていくかな。
もっと良い形を思いつけば変えるかも。

次はコレですよね。
名前は知らないけど大工さんとか付けてる道具のやつ。
形作ったけど・・・なんかカバン提げてる園児みたいねw

めげずに細かい部分を作っていきます。
ノミとかの道具はどうするかは後回しにしますよ。

ベルトも飾り付けていきます。
表部分だけ作ってますが、後ろは手付かずですね。
後ろはシンプルでそのままにするか金具を付けるかどっちが良いのかしら。

今回はここまで。
大体の衣装の形は出来てきたかな。
もっと細かい部分はテクスチャで作れば良いのだけど作れる画力がないからなぁ。。
頭部が粗方出来てから考えるとしますか。
それとあの肩紐がついてない方はどうすればいいのかな。
物理演算を入れたら勝手にぶら下がってくれるのかしら。

 

スポンサードリンク



拍手[4回]