体のモデリングをやってみます|モデリング|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

体のモデリングをやってみます

まいど( ̄ー ̄)ゞ

blenderで体のモデリングです。
胴体を作って足が生えます。


体を作ります

 

頭の次は、体を作っていきましょうか。

まずは頭と違うレイヤーにします。
とりあえず隣のレイヤーを使いますか。
それから【sihft】+【A】キーを押して【メッシュ】→【立方体】を選択します。

立方体ができたら、【Ctrl】+【R】キーでループカットしますよ。
縦半分に分割してから、左側4つの頂点を選択して【X】キーで削除です。
さらにミラーモディファイアの適用ですね。
右側のスパナマークをクリックして【ミラー】を追加します。
それから【クリッピング】にもチェックしておきます。

顔のモデリングで最初にした事と同じですね。

次に、このメッシュを体の中心に移動させてから大きさを調整しますね。

移動させたら、まずは右の視点から調整します。
【Ctrl】+【R】キーでループカットで分割しては、移動させて下絵に合わせていきます。

分割して~、移動させて~、繰り返し!

横ができたら、正面の視点でも同じようにして下絵に合わせましたよ。

下絵の形に合わせたら、【Ctrl】+【R】キーのループカットで、縦にもいくつか分割していきます。

そして、体を丸く調整していきましょう。

これがまた見本先生も難しい事をいってきますね!
角をまるーくしていけばいいんでしょうかねぇ。。
ってな感じで、とりあえず体の完成ですよ。

足を作りましょう

 

体の次は足を作ります。

作った体から足を生えさせますよ。
まずは、足の付け根部分の面を削除します。
面を選択して【X】キーを押して【面】を選択して削除します。

削除した部分を丸くなるように整えていきますね。

丸くね・・・まーるく?
形が崩れて・・・。

丸く(?)なったら、その部分を【E】キーで押し出して、足を作っていきます。

一度押し出したら、【S】を押して【Z】を押してから【0】と入力します。
これで高さがまっすぐになりますね。

あとは【E】キーで押し出して、【S】キーで拡大縮小して調整します。
それを繰り返して、足首まで伸ばしていきました。

次は、足の甲の部分を押し出して作りましょう。
正面の視点で選択して、右の視点で下絵に合わせてみます。

横のメシュも押し出していきます。

押し出したら、隙間を埋めて形を調整します。

最後は足の裏を【F】キー等でメッシュで閉じたら、完成です。

なんだか角ばってますけど、気にしたら負けです(笑

ちなみに、中盤辺りから才能が開花して、少し私独自のやり方で作ってます!

・・・。

すみません。。冗談です。。
本当は、見本の先生のように綺麗にできなくて、自分流で無理やり作ってるのですよねぇ。。
いやはや、形はそれなりにできても綺麗にしていくのは難しい物ですねぇ。

 

スポンサードリンク



拍手[0回]