UVの境目の誤魔化し方|テクスチャ|きまぐれ猫遊び

きまぐれ猫遊び

3Dソフト初心者がBlenderでキャラ制作を頑張ってみるブログでございます。

UVの境目の誤魔化し方

まいど( ̄ー ̄)ゞ

UVマップでメッシュが離れてる時の対処。
外部でテクスチャを塗ったりした時に出来る境い目やね。




UVの境目を誤魔化します

 

ペイントツール等でテクスチャを作ったりする時に色が微妙に合わなかったりすると境目のラインが出来たりしますね。

こういうラインみたいなの。
同じ色で上から塗りつぶせるのなら良いのですが、それが出来ない時もありますからね。
という事で、コレをぼかして誤魔化しますよ。

誤魔化したい部分のオブジェクトを選択します。
【テクスチャペイント】を選択します。

左上にあるブラシを変えます。
ブラシの画像をクリックして【F Soften】を選択します。
コレで境目をグリグリこすってあげれば誤魔化せます。

と、まぁコレだけでは足りない場合もある訳です。

そういう時は、ブラシの種類を【F TexDraw】に戻します。

左側のカラーをクリックします。
カラーパレットが出てくるので、ピペットマークをクリックします。
境目の近くの色をクリックします。
そうするとブラシの色がその色になります。

その色で境目を適当にジグザクに塗ります。
(ジグザグより点でやった方がなお良し?)
再びブラシを【F Soften】にしてから境目をゴシゴシすれば誤魔化し完了です。

どうでしょう?
だいぶ誤魔化せてるんじゃないでしょうかね。

これでもダメそうなら・・・
というか、手っ取り早くしたいならブラシの【F Smear】で境目を馴染ませてから【F Soften】でぼかしてあげると良いかもですね。

あと何回かやっちゃった事あるのですが、作業が済んだらテクスチャを保存しないと反映されないので注意ですよw





 

スポンサードリンク



拍手[2回]